肩こり枕で肩凝り解消

仕事でパソコンに向かう時間が多いのでどうしても肩凝りがついてまわる年代です。今年で38歳。。。よく聞く四十肩も人ご手ではないのかなと。

キーボードを打つのはもちろんですが、右手でマウスを動かすときに普段使わない肩の周りのインナーマッスル(関節の周りの細かい筋肉)が疲労しています。たまに行く整体でも特に首から肩にかけて異常に凝っているとことです。

私の場合、パソコンに向かっている時間が長く体を動かしていません。体を動かす仕事をしている人の肉体的な疲労の肩凝りと違い、椅子に座っている時間も長く血の循環も悪いため局部的に凝るらしいです。。。いろいろな枕を試してみましたが私にはトゥルースリーパーの枕・エンジェルヒットピローが一番肩凝り緩和・解消の効果がありました。

まず枕の高さなのですが、自分で調節可能なのでお好みの高さに合わせられるところが私のお気に入りのところです。私は最初に入っているウルトラヴィスコラスティックの巾着袋をそのまま取り出し、半分の高さで寝ています。いろいろ試しましたが私にはこの高さが一番合いました。

こんな感じで寝ています^^。画像ですと解りづらいですが、首と肩がちょうどいい具合にホールドされている感じで寝苦しくなく快適に睡眠生活をしています。前は良く寝返りをしていましたが最近はほとんどしなくなりました。寝苦しくない証拠ですね

私は寝返りを打つ時は左肩を下にする癖があるのですが、以前ですと左肩(下になる方)が起きると凄く重く肩が上がりづらかったのです。今はほとんど寝返りしませんが、たまにしたときに朝起きてみてもトゥルースリーパーの低反発マットのおかげでほとんど違和感がなく肩が体が動きますし寝起き感もスッキリです!

もう一工夫私はしているのです。私が購入したものはトゥルースリーパープレミアムで普通はベットの上に敷くタイプです。当初ベットで使用していましたがベットですとしたが少し柔らかすぎてトゥルースリーパープレミアムをその上に敷くと体が沈みすぎて違和感がありました。

そこで、畳の上に、前に使用していた敷き布団の上に載せて寝てみました。そうしたら丁度いい堅さというか寝たときの体を包み込むようなホールド感が私にはピッタリ合いました。

ベットで使用していて柔らかすぎで体が沈みすぎてしまうという人は一度この方法を試してみてください。いいと思いますよ!私が実証済みです。また、これから新規購入する方はコンフォートでもいいかもしれませんね。

でも、私は畳の上に敷き布団を引いてその上にトゥルースリーパープレミアムが一番堅さ的にまた、低反発マットの効果を引き出してくれていると感じております。私の超お勧めです。プレミアムの方がお買い得ですしね♪

    
    次は腰痛の緩和へ⇒     

心も体もぐっすり眠れる布団トゥルースリーパー

寝るのが楽しくなる本物の『しあわせごこち』公式サイトへ

Copyright (C) 2010 トゥルースリーパーの効果は!?私の感想♪. All Rights Reserved.